Ola♪

女王イザベルを救うため葡萄牙王国までやって来たケ。ラスボスとの決戦の地と言ったら、Sintra シントラPalacio Nacional da Pena ペーナ宮殿の他は無いでしょう!と言う事でやって来ました。

ペーナ宮殿は、イスラム、ゴシック、ルネサンス、マヌエル等の各様式を寄せ集めた奇抜な外観の宮殿。ムーアの城跡から眺めるペーナ宮殿はまさに魔宮。またシントラには錬金術に傾倒した城主の館があったりします。そんな魔界?!シントラに棲む魔物達を集めてみました。

<ガスに覆われたペーナ宮殿>
ポルトガル旅行記:シントラ(ペーナ宮殿)
この門の向こう側から風に乗って霧がモクモクと流れ出てくる様は、本当に魔物が住んでいそうな雰囲気でした。

Palacio Nacional de Pena, Triton Arch
ペーナ宮殿のTriton Arch トリートーンの門。人間の上半身と魚の下半身を持つ、海の神トリートーン。正統派でかっこよいです。しかし、ここは魔界ポルトガル・・・。
 
ポルトガル ブログ:Ola! Portugal 与茂駄とれしゅ
下っ端の悪魔っぽい奴が現れた!

sintra pena gargoyle
こいつは頭だけが、ポンポンとはねて来ます。3人兄弟。(どこかで見た、聞いた設定だな)

ポルトガル:シントラ(ペーナ宮殿)
 ちょっと間抜け顔の鬼

ポルトガル:シントラ(ペーナ宮殿)のガーゴイル
みにょ~ん

シントラ、ペーナ宮殿のガーゴイル
こちらはワニのガーゴイル。なぜがワニが森の中に?空中に?
 *ガーゴイルの本来の意味は西洋建築の屋根に設置に設置される怪物などをかたどった彫刻の雨どいだそうで、ポルトガルの教会等でもよく見かけますね。それにしても、なぜ怪物の姿をする事が多いんですかね

Sintra, Portugal
気のよい双子の蛇。大阪弁で掛け合い漫才をしかけて来た! 

シントラ:ペナ宮殿
こちらはオオカミでしょうか。夜になると目が赤く光ると言う噂も・・・。

<Palacio e Parque de Monserrate モンセラーテ宮殿>
Palacio e Parque de Monserrate
鋭い歯です。噛まれたら痛そう・・・。

Quimera キマイラ(キメラ):シントラ(モンセラート宮殿)
盾を持つドラゴン。こいつの戦闘力は高そう!
 *現地のガイドブックには、Quimera キマイラ(キメラ)と記載がありました。

「シントラに棲まいし魔物達」いかがでした?次回は「レガレイラ宮殿」の怪物達が登場です。

    
Ola! Portugal ←ポルトガル情報満載の旅行日記&ブログです。楽しいよ~。きさいや~。
Ola! Portugal : ポルトガル歩きまくり / シントラ ←ポルトガルの世界遺産を歩きまくり
Ola! Portugal 与茂駄とれしゅ : シントラ ペーナ宮殿の謎 ←驚愕の事実が判明?!

にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ
↑ 今日も訪問ありがとう。ブログのランキングサイトに参加しています。
  ロシをポッチっと、ひと押し、投票をお願いします。(ブログ村・ポルトガル情報)
  とっても励みになるそうぞなロシ