Ola♪
なんちゃってポルトガル料理を作ってみた、シリーズ第弾は、なんちゃってシリーズ初のおつまみ、ピピシュ(鶏のモツ煮込み)です。

<Pipis ピピシュ>
ポルトガル料理(おつまみ):Pipis ピピシュ(鶏のモツ煮)
↑ 出来上がりの期待値。現地ポルトガルで食べたもの
この日は久しぶりに、『気分だけはポルトガル・ナイト』を計画。前回作って美味しかった「トリパス(ポルトの郷土料理、モツ鍋)」を作ることに。で、折角なのでブログネタ用に、今回のピピシュ(鶏のモツ煮)も一緒に作ってみる事を思いつきました。と言う事で、今晩は『気分だけはポルトガル・ナイト、モツ祭』開催です。

ピピシュはおつまみや、前菜としてポルトガルでもよく食べますが、メイン料理ではない感じ。ケのイメージは、お祭りなんかの屋台で食べるおつまみ です。

<材料:4人分位>
ポルトガル料理レシピ:Pipis ピピシュ(鶏のモツ煮)
・鶏モツ       : 300 g (今回は、若どり肝:150 g、若どり砂肝:150 g)
・玉ねぎ        : 1 個 → みじん切り
・にんにく        : 2 片 → みじん切り
・白ワイン       : 100 ml
・パプリカパウダー : 大匙1
・赤唐辛子      : 2 本
・ローリエ        : 2 枚
・オリーブオイル  : 大匙1
・塩、コショウ    : 適量

ピピシュは作った事がないので、今回のレシピは「ポルトガルのごはんとおつまみ」と言う本を参考にしました。
少々不安もありますが、さっそく作ってみよう!

まずは前処理。モツ類は冷水で血やよごれを丁寧に取り除きました。この辺りの前処理の大切さは、以前作ったトリパスや、カンジャ(鶏のスープ)でよく学びましたね。手を抜いてはいけません。

家で作れる簡単ポルトガル料理レシピ:ピピシュ(鶏のモツ煮)
つづいて、パプリカを白ワインに入れて、よくかき混ぜておきます。

写真付きポルトガル料理レシピ集:Ola! Portugal
オリーブオイルを鍋に入れて、ニンニクを弱火で炒めてみた。

なんちゃってポルトガル料理を作ってみた:鶏のモツ煮込み
続いて、玉ねぎと種を取った唐辛子を入れて、玉ねぎがきつね色になるまで炒めてみた。

ポルトガル料理&レシピ集満載のブログ:Ola! Portugal
前処理をしたモツと、半分に折ったローリエを加えて、モツの表面が色づくまで弱火で炒めます。

ポルトガル料理の、おつまみを作ってみた
塩、コショウと、白ワインにパプリカを混ぜたものを鍋に投入。

ポルトガルのモツ料理レシピ
後は、蓋をして弱火で30分位、コトコト煮るだけ。簡単でしょう♪

なんちゃってポルトガル料理を作ってみた第19弾:鶏のモツ煮込み
お皿に盛りつけて完成♪ 今回はおつまみなので、ポルトガル製の小ぶりのボウルに盛りつけました。

では実食。さぁ~どうかな~。
砂肝のコリコリと食感と、肝の苦味が結構いけます。メイン料理としてがっつりと食べる感じではないですが、ワインのおつまみにぴったりと言う感じ。味がおちついたのか、2日目以降も美味しく頂けました。普段あまり食べないのですが(相棒のスノホワが苦手)、やっぱりモツ料理はウマイ。

今日も訪問ありがとう。ブログのランキングサイト(ブログ村・ポルトガル情報)に参加しています。
参考になったぞ~と思った人は、ロシをポッチっと、ひと押し投票をお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ
とっても励みになるそうぞなロシ
それと、Facebook も見てね~。アフリカゾウの一家もいっぱい登場しています。

    
Ola! Portugal ←祝増刷 大人気ポルトガルガイド本 『レトロな旅時間ポルトガルへ』のHP
Ola! Portugal : ポルトガル料理食べまくり ←写真満載で美味しいポルトガル料理を紹介
Ola! Portugal : ポルトガル料理レシピ ←過去の”なんちゃってシリーズ”も収録
Ola! Portugal 与茂駄とれしゅ : なんちゃってアロース・ドースを作ってみた←シリーズ
Ola! Portugal 与茂駄とれしゅ : なんちゃってカンジャを作ってみた←シリーズ弾、鶏のスープ
Ola! Portugal 与茂駄とれしゅ : なんちゃってアロース・デ・ランプレイアを作ってみた←シリーズ
Ola! Portugal 与茂駄とれしゅ : なんちゃってカルディラーダを作ってみた←シリーズ